乾燥肌 粉ふき

乾燥肌がもたらす粉ふき

 

 

年齢を重ねてくると、ファンデーションを塗っているとき、

 

 

 

がっかりして、やるせなくなること

 

 

 

がときどきありますが(涙)

 

 

 

 

顔の粉ふきもその中の1つだと思います。

 

ただ、これに関しては、冬にローションなどを塗ってあげるのをうっかりすると、子供でも粉が吹いたようになっていることがありましたので、ニキビやニキビ跡、しわなどと違い

 

 

大人だからできてしまうもの

 

 

というわけではないのかもしれません。

 

でも、一通り基礎化粧を塗り終え、いざ、ファンデーションを塗ったときになると出てくるあの驚愕は、時々絶望にもなりますよね。

 

肌の状態が粉ふきの感じになると、ファンデーションがまだらになってしまい、変な模様のようなものができ、

 

 

 

かえってファンデーション塗らないほうが、見た目もいいのでは??

 

 

 

と思ってしまうくらい、肌があれてるのが目立ってしまったりします。
しかも、ものすごく粉吹いてたり、いかにも状態が悪くて(いや、これはこれで困るのですが 汗)、ファンデーションを塗る前から、

 

 

困ったな

 

 

と思える状態だったらまだいいのですが、あまりひどくないときは、すっぴん状態では気が付けず、ファンデーションを塗って初めて

 

 

 

 

 

!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

ということになったりすると、本当にたちが悪いです。朝もうでかけなきゃいけないのに、私どうしたら・・・・と。

 

 

 

状態がひどくても、些細だったとしても、粉吹いていると、本当につらいです・・・・

 

 

 子供のようにうっかりしていて、乾燥で粉が吹いてくるのは理解できますが、私の場合、毎日基礎化粧は欠かさずしています。

 

 

 

 

にもかかわらずできてしまうのはナゼ????

 

 

 

 

と思いませんか?

 

そもそもなんで、粉ふきのようなものができるようになってしまうのでしょうか??

 

 

 

 

 

 

原因はこれ!あなたの肌を悩ませる残念なことは乾燥ではなかった!

 

乾燥肌 粉ふき

 

 

乾燥ではない、というと若干語弊があるかもしれません。

 

確かに、乾燥は粉吹きなどを誘発する引き金になったりしてますよね。

 

夏には粉ふきのトラブルが冬に比べ少ないことを思ったら明白です。

 

乾燥によって肌トラブルが増えるのは事実ですが、どちらかといえば乾燥は、ブースター的な、

 

問題を拡大させていく要素であって、本当の原因は別にあるとしたら?

 

 

 

 

 

 

 

もし、乾燥が原因なのだとしたら、10打のころも20代のころも同じように悩んでいたはずです。

 

私が10代のころは私の周りだけ、冬でも湿度が保たれてた、なんてことはないですよね(笑)

 

それが年齢が上がれば上がるほど悩みが増えてくるのです。

 

 

 

としたら本当の原因はどこにあるのでしょうか??

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・あなたもここまでくればわかっていると思います。

 

残念なお知らせですが原因は、外側の問題もさることながら、自分自身の肌にあったりします。
(とはいっても私も含め、すべての人に来てるものですからね!!決してあなただけではありません!!)

 

 

乾燥肌 粉ふき

 

 

乾燥の本当の原因は

 

肌の水分を保つ力が低下していること

 

なんですね。

 

 

よくいわれていますよね。

 

乾燥で、しわが増えたり、肌がガサガサになり、敷いては粉吹き、と、

 

 

多くの肌の悩みのはじまりである「乾燥」。

 

それは「肌の表面が乾いている」という状態だけではありません。

 

 

「乾燥」の本当の原因は肌の水分を保つ力が低下していることにあります。

 

 

年齢を重ねるにつれてこの力が低下してくると、いくら外から水分や油分を補っても、残念なことに肌の中に蓄えておくことができないのです。

 

 

 

 

そして粉ふきはこの赤丸をしたところ、

 

 

乾燥肌 粉ふき

 

 

外側からの乾燥やストレス、年齢を追うことによるターンオーバーの乱れによって、はがれていくべき細胞がうまくはがれていかず、でもはなれてしまった部分もあるため、そんなのが重なって粉吹きの状態になっていくんですね。

 

 

 

 肌トラブルが起きると、ついすぐに何とかしたくて、例えば粉吹きだったら、オイルを塗ってみたり、クリームを塗ったりして、何とかすぐ目立たなくなるように応急処置をしようとしますよね。

 

 

 今日、ファンデーションのノリを普通に保つこともとっても重要なことです!!

 

 

 

でも、本当に大切なことは肌トラブルが起きるたびにその都度対策をすることではなく、トラブルの起きない肌になることではないでしょうか?

 

というか、なったらいいと思いませんか?

 

 

そして、その肌そのものの力を改善してくれるのが、ライースリペアNo.11なんです。

 

 

乾燥肌 粉ふき

 

 

 

セラミドを補うのではなく、もともとあった力を引き出してくれて、しっかり外側からのダメージを防ぎながら、内側もしっかり整えていってくれるんです。

 

セラミドが増えてくれば細胞と細胞の間をしっかり埋めてくれ、ターンオーバーを戻してくれるようになれば、粉ふきなどのトラブルもぐっと減ります。

 

 

その場しのぎでなく、私自身の肌を変えてくれるライースリペアには本当に驚きました。

 

今では粉吹きの症状など冬でも全くなく、しかも肌がカサカサな感じがしないのです。

 

 朝、ファンデーションを塗る時にさっと、気兼ねなくぬれるのがこんなにうれしいだんて思ってもいませんでした。

 

 

ライースリペアは、つけたその日から変化を感じましたが、次の日にすぐ悩みが解決!

 

 

というようなものではありません。

 

 

なので、応急処置的なものが必要でしたら、何か他の化粧品のほうがいいかもしれません。

 

ただ、もし自分の肌をこれからを考えて、しっかり育てていきたい!

 

 

という方には本当にオススメの化粧品です!

 

まずは、トライアルキットで自分に合うかどうか試して見るのもいいと思います。

 

 

 

 

ライースリペア 口コミ

 

 

 

 

それから、粉ふきなどの症状は主に、乾燥している冬に多い症状ですが、もし一年中ずっとそんな状態で悩んでいる、という場合には、何か別のところに原因があるかもしれませんので、一度病院などに行って、原因をしっかり確かめるというのも頭に置いておくといいと思います!!

 

大切な自分の肌ですから、大事になさってください!!